最近、芸能人の間でもすごく人気がある酵素。
色々な食べ物に含まれてはいるみたいだけど、効率よく摂取するためにサプリメントやドリンクを利用する人が多いみたいだね。

芸能人のブログを覗くと、たいてい酵素ドリンクやサプリが登場して「私流行の健康法をいち早く取り入れています!」と言っているみたい。
実際にその人がどんな効果を期待して酵素を摂取しているのかはわかりませんが、
本当にどのような効果があるのか知っているのか疑問ですね~

何かアンチ芸能人みたいになってしまいましたが、そういうブログって影響力があるので責任もともなうような・・・
まあ、そこまで考えてブログを書いている人は少ないと思いますが。

私も酵素は体に良いって聞いたし、酵素ダイエットに興味があって何度かネットでドリンクを買ったことがあるよ。
実際に何か急に変わったということはないけど、人間が老けていく原因が酵素が不足することなんだって!
それを補うという意味では、酵素を摂取すると錆びない体を手に入れることができるわけで、結果的に長生きにつながるってことだよね。

酵素って自分の体の中で作られるらしいけど、赤ちゃんのころは大量に作られているのに、年齢とともにどんどんその量は減るんだって。
だから人間は皮膚や髪、内臓までもが老けてしまうらしいよ。
だとしたら酵素をたくさん摂取すれば若いままでいられるってことですよね!

これについては断言している本や研究者もいれば、否定している人もいるからまだまだ謎が多いみたい。
でも、長く続けないと長生きと酵素の関係は分からないという事だろうね・・・

長生きしていた人が酵素をたくさん摂取していたとは限らないし、そうじゃないとも言い切れない。
これからどんどん研究が進んで行くのかもしれないね。

長生きと酵素の関係は正直分からないし、疑問を感じる部分もありますが、健康に良いということは言えるはず。
なので、酵素を積極的に摂ることは決して悪いことではなく、健康維持のために良いことですよね!

芸能人って髪が剥げてきたと気づいた時に自然のままに通すのか、
それとも植毛やカツラを選択するのか悩むところかもしれませんね?

一般人と違って見られる仕事でもあるし、俳優さんは特に役柄とかイメージも大切だよね。

男性はハゲはかっこう悪いし恥ずかしいと思うみたいだけど、
個人的には嫌いじゃないな~

ハゲてる人が好きっていう女性も多いと思うよ!
ようはだらしのないハゲかダンディーなハゲかってことだと思うの。

髪が薄くてもハゲてても魅力的な人はたくさんいて、それは髪の量とかじゃないよね。
髪があっても汚らしくて魅力的じゃない人っだってたくさんいるもん。

芸能人の中にもハゲていても魅力的な人って多いよね?

例えば渡辺兼さんや竹中直人さん、松平健さんなんかすごく素敵だし、逆に髪がない方が良いってくらい魅力的だと思うな~

薄毛を気にする人はたくさんいますが、魅力的な人は決して気にしていたりしません。
そんなに気になるのであれば思い切ってクリニックで治療すればいいのです。
業界裏を暴露!銀クリAGAの良い点、悪い点とは!?・・・

海外の俳優さんはもっと堂々とハゲを見せつけている感じがするよね。
ニコラス・ケイジやショーン・コネリーだってかっこよすぎ!

海外ではハゲている方がセクシーでモテるなんて聞くけど、
確かにそれはあるよね。
なぜか女性を守ってくれそうな男らしさや強さを感じる。

海外の芸能人って日本ほどハゲを隠す人が少ないのかな?
それとも私たちが気づいていないのか・・・

年齢とともに髪が薄くなるのは仕方がないことだし、
それを生かしていい役や新たなキャラを作り出せるのは芸能人ならでわだね。

話がずれちゃうけど、芸能人でも女性のハゲと言うか薄毛の人が多いのが、すごく気になる!
最近多くないですか?ブラウン管では分からなかっただけなのか、それとも女性のハゲが増えたのか・・・
分け目がやけに目立って「この人やばいよね!」っていう女優さんとかいるもん。
男性のハゲよりも女性のハゲの方が気になるのは私だけでしょうか?

私の周りにもハゲているけど魅力的な男性ってたくさんいるけど、自然のままに受け入れている感じが素敵だし
男らしいなんて感じることもあるから無理に隠したり恥ずかしがる必要はないと思う。

ハゲがかっこ悪いっていう時代はもう終わったのかもしれないね。

 

若くてもなぜか髪の毛がスカスカの人やべとべとの人っていますよね?

あれって絶対体に何か良くないことが起こっているって勝手に思っちゃうけど、
きっと健康状態が悪いってことなんだよね。

やっぱり健康で自分の体のメンテナンスをしっかりしている人って、髪の毛も艶があって元気そうだもんね。
逆に髪の毛が不健康そうな人は栄養が足りていないのか、不規則な生活をしているのかだと思うよ。

薄毛や抜け毛は年齢とともに進行するのは仕方がないけど、若いころからそうなってしまうのは何か大きな原因があるってことみたい。

例えば・・・

・無理なダイエット

・睡眠不足

・不規則な生活

・栄養バランスが悪い食生活

思い当たることが多い人もいると思いますが、これって全部体の健康に良くないことばっかりですよね?

体の健康と髪の毛の健康って密接に関係しているって事が分かりますね~
自分の髪の毛の状態が悪いと体の健康状態が悪いって判断して早めに対処した方が良いね!

原因はいろいろあるけど、全部体の血流が悪くなって頭皮に酸素が足りなくなるんだって、
そうすると毛根に栄養が行き届かなくて髪が細くなったりボロボロになったり、
しまいには抜け落ちてしまうらしいよ。

信じられないかもしれないけど・・・10代でも髪の毛の状態が悪い人が結構いて、ジャンクフードばっかり食べていたり、
夜遅くまでゲームなんかやっていると年齢に関係なく髪が不健康になっちゃうよ。

確かに・・・オタクと呼ばれる人たちって、若いのに薄毛の人とかべとべとの人が多いよね?
あれは夜遅くまでお菓子を食べながらパソコンとかゲームとかやっているからに違いないね!

決めつけちゃだめだけど、たぶんそういうことが影響して体の健康も悪くなっているってことだと思う。

女の子は当たり前のように食事を抜くダイエットをするけど、あれも良くないね~
確かに簡単に痩せられるかもしれないけど、痩せても髪の毛がスカスカだったらそっちの方が嫌!

髪の毛がスカスカでボロボロの痩せた女の子なんて一つも魅力的じゃないよ。
健康的な体で髪の毛もつやつやの子の方が何倍も素敵だって思うけどな。

もし、自分の髪の毛が健康じゃないって思う人は体のどこかに不調があるはず!
そのまま放置すると取り返しのつかないことになっちゃうから、早く対処しくださいね。

 

 

日本は世界の中でも長生きの国です。

みんな長生きできるのでハッピーです。

何で、日本はこんなにも長生きの国なのかな?

たぶん、大きな要因は食べ物でしょう。

日本人が食べているものは体にいいものが多いから。

魚とか納豆とか野菜とか...

外国人が食べているものは、体にはよくないものがたくさんあるよね。

脂や肉ですから。

 

最近は、日本人も肉好きが多くなってきて、魚は食べなくなったみたい!

やがては、日本人も病気になってしまう!

とか言う人もいます。

魚は人気がなくなっているのです。

 

自分もこのごろは肉が好きです。

少し魚も食べようかな?

肉を食べていたら、魚では満足できなくなってしまうのです。

満腹感が少ないから。

魚は高いしね!

これからも、肉好きはやめられないかも。

焼き肉でもなんでも安い価格で食べられるので、金もかからないしおいしいよね。

このまま肉を食べていたら、やがては病気になってしまうのかな?

病気は怖いからね。

 

日本は気候もいいから長生きできるのでしょう。

四季もあるし温かだから。

 

日本が暮らしやすい国なのは確かです。

世界中の人から日本はいい国です!

ということで注目されています。

自分も日本人に生まれたのですから、長生きをしたいですね。

日本は高齢化社会です。

長生きできるのはいいかなと思うのですが問題もあるよね。

介護の問題です。

親が病気になったら、介護をしなくてはならないから大変です。

自分もいつ親の介護が必要になるのかが分からないね。

働いていても介護をしなくてはならないので、会社を辞めてしまう人もいます。

大変だね!

これからは、さらに介護が必要になるのかもしれません。

長生きをしていても、マイナスのこともあるのか!

介護にはお金もかかるので、お金のことを考えても楽ではないぞ。

 

たまに変なニュースもありますよね。

介護ができなくなって、親のことをあやめてしまうのです。

介護は想像以上に大変なことです。

高齢化社会になったら、いままではなかった問題にもなってしまうので何か対策も必要かもしれません。

 

友人は全く家族がいないので、介護もしなくていいから楽なもんだ!

とか言います。

家族が多かったら、介護もしなくてはならなくなるので楽ではないです。

これから、時代はどうなってしまうのかな?

 

自分でも介護が必要になったら、どうしたらいいのか。今から対策を考えておかなくてはならないのかも!

なんか...。

病人がたくさんの世の中になってきました。

長生きできて高齢化社会になるのも理想的でいいものなのですが、現実にはそんなには甘いことばかりではないのです。

マイナス面もあるので、人生設計も必要になってくるのでしょう。

長生きできたらいいなと思うのですが、長生きをするのは簡単ではないですね。

自分は長生きできるのか考えてしまいます。

今のままの生活だったら、長生きはできないと思うな。

自分で考えても、体にいいことは何もやっていないので、このままだったら病気になってしまうこともあるかな?

例えば、自分は肉が好きですから、毎日肉を食べているのですが、身体のことを考えてみたら肉はよくないのです。

肉も少しにしなくては!

 

キミはどんな考え方ですか?

体にいいものを食べて長生きするのか、身体によくないものでも好きに生きるのか?

その辺が難しいです。

 

自分は食べることが好きなので、ほかのことは我慢できると思うのですが、

好きなものを我慢しなさい!

とか言われたら、我慢できないかもしれません。

肉をやめろ!

と言われたら無理かな?

 

タバコとか酒とかよくないものはたくさんあるのですが、誘惑には勝てないね!

体に良くないものはやめなくてはならないと思いながらも、やめられないままになってしまっています。

 

食生活は人間が長生きしていくのには1番重要なものと聞きますが、その食生活を正しいものにするのは簡単なことではありません。

よく、言われることなのですが、

「キミは一体いくつまで生きたいの?」

って話あるじゃないですか。

私から言わせてみればそりゃー100歳でも200歳まででも生きたいですよね。
あんまり長い生きしたくないって人がいたりしますが、それは年をとると
体のあらゆる自由が利かなくなったりそういうことからかんがえているんじゃないかなって思います。

近い将来、20歳と同じ身体能力の100歳の人がいてもいいではないですか。

80歳だけど30歳にしか見えない人がいてもいいではないですか?

まずは、常識を疑ってみましょうって考えを持ちたいですよね。

アンチエイジングやら、IPS細胞やらクローン化とかっていろんな
科学文明が進んでいるけど、老化をもっと抑えることは可能なんじゃないかなって思う。